ホーム 製品情報 入退室管理システム リーダー GV-DFR1352
GV-DFR1352
ドアフレームカードリーダー
GV-DFR1352は、ドアフレームに取り付けて、アクセスカードを認識するよう設計されたカードリーダーです。
Wiegand及びRS-485出力を備えており、標準のアクセスコントロールパネに接続ができます。

IP66準拠防水のハウジングが付属し、屋外設置(防水)にも対応します。
  • 防水とIP66準拠のハウジングを備えたカードリーダー
  • Wiegandインターフェースに対応
  • RS-485出力:9,600 bps、最大8台のGV-DFR1352に接続
  • ISO14443A 13.56 MHz(Mifare DESFire、Mifare Plus、Mifare Classic)
  • セキュリティを強化するためのGID(GeoVision Identifier)を備えたGV-Proximityカードに対応
  • 型番
  • 名称
  • 詳細
  • GV-AS ID Card & GV-AS ID Key Fob
  • GV-AS IDカードおよびGV-AS IDキーフォブは、セキュリティ向上の理由からアクセス制御が重要なビジネス環境および住宅環境に最適です。

    13.56 MHzカードとキーフォブが利用可能です。
  • GV-FWC
  • GV-FWCはFace IDとひもづいたアクセスカードリーダーをTCP/IPまたはWiegand接続を介してコントローラに送信することで、GV製顔認証カメラ及びGV-AI FRをGV製及び他社製入退室管理システムに統合することができます。
バージョン履歴
ドキュメント
  • Type
  • Title
  • Ver.
  • Download
  • Date
  • PDF
  • GV-DFR1352仕様書(英語版)
  • -
  • 2021-09-09


*仕様は予告なく変更になる場合がございます。