手荷物などを手で抱えている、台車搬入で手がふさがっている場合などで入退室用カギ・カードをリーダーにかざすことが難しい場合があります。

顔認証リーダーであれば事前に登録した人物の顔をリーダーに近づけるだけで、認証、施錠管理を行うことが可能になります。

また、カードを手に持たないハンズフリー運用のため、手を汚さず衛生面を確保することができます。

代理認証の防止

生体認証なのでなりすましが難しい
カギ・カードなしで入場管理

既存システムへの追加が可能

導入済「入退室管理システム」
(電気錠など)への追加導入可能
解錠信号の接点出力でシステム連動

詳細は製品写真をクリック!
製品カタログ(H.265カメラシリーズ)の
ダウンロードはこちらをクリック