"360度全方向映像ネットワークカメラ"導入事例
商業ビルエントランス様
導入の目的
某商業ビル様では、エントランス内の人の流れを漏れなく記録を行いたいとのご要望がありました。
また、コスト面、景観の面からカメラ設置台数は極力抑えることをご希望されておりました。
導入の決め手
通常のカメラは画角の関係で撮影可能な範囲は限られている。PTZカメラの場合も向いている方向のみ。
そこで、360度全方向撮影が可能な360度カメラを採用頂きました。
導入システムの特徴
  • 360度全方位ネットワークカメラで景観を守りつつエントランス全エリアをカバー
    エントランスの天井中央に360度全方向撮影カメラGV-FEシリーズを設置。
    録画済映像は360度の円形で録画されており、GVシステム上の補正機能から自由にアングルを選び再生ができます。
  • 薄型ネットワークカメラレコーダーで設置場所を選ばず
    ネットワークカメラレコーダーGV-NVR Lite V2 を設置し、カメラ映像を録画。
    薄型軽量レコーダーにより、設置場所を選ばない監視システムの構築が可能です。
導入構成図